※3/22→5/17に延期※第171回史跡ウォーク「川と共に発展してきた街・梅津を歩く」

京都市2020. 3.23地元ガイドと行くガイドツアー㉗京都史跡ガイドボランティア協会

ツアー情報

開催日・期間
令和2年5月17日(日)
市町村区分
京都市
申込
申込不要
集合場所
西京極運動公園前正面入り口(五条通)
集合時間
8:30~9:30(受付)
費用
500円(保険、資料代などに戴きます)
※賛助会員は無料ですが、会員証のご提示をお願いします。
問い合わせ先
京都史跡ガイドボランティア協会
080-3038-4479
詳細
平安京の造営が始まると、丹波地方から筏で運ばれる材木の揚陸地となり、西国と京の交流の出入口となり、地名も『梅津』(産む津)と呼ばれ発展する。
檀林皇后所縁の梅宮大社、周囲を掘りで防御した長福寺、梅津の苦闘を伝える古文書の残る旧家、日本最古の製紙工場跡等を巡ります。

≪ コース ≫
①梅津の筏浜跡→②大梅山長福寺と寺内町跡
→③梅津城・群城跡→④製紙工場跡→⑤梅宮大社

史跡ウォークスケジュール
備考
少雨決行

関連ホームページ

集合場所:西京極運動公園前正面入り口(五条通)